>>人口・世帯数のデータ
旧高崎市と中心市街地の人口推移
 旧高崎市(※)の人口は、近年一貫して微増傾向を続けています。これに対して中心市街地では、人口の空洞化が進み、近年まで減少を続けていましたが、中心市街地へのマンション建設の活発化等に伴い、平成17年を境に増加に転じています。
※:旧高崎市:平成18年1月の旧倉渕村、旧箕郷町、旧群馬町、旧新町との合併前の市域。

旧高崎市と中心市街地の人口推移
(資料:住民基本台帳)
旧高崎市と中心市街地の世帯数推移
 世帯数も人口と同様の傾向を示しています。しかし、世帯人員(1世帯あたりの構成人数)を見ると、中心市街地は旧高崎市以上に核家族化や単身者の増加傾向がうかがえます。

旧高崎市と中心市街地の世帯数推移

旧高崎市と中心市街地の世帯人員推移
(資料:住民基本台帳)
 
下線
 
空欄